双子のsomatomaと妹Shimaの記録


by moriemimoriemi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2008年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

寝る寝る

退院して二日目。
二人は本当によく寝ます。
病院にいた時から哺乳量も増え、飲む量が増えた分、寝る時間も長くなった気がします。
c0172870_1543315.jpg

まだ小さくてどの服も肩周りがはだけてしまうので、短肌着を着せているのですが、短肌着はお腹のところに紐がなくていつの間にかお腹全開です。
c0172870_15553335.jpg


さて、昨夜のこと・・・
夜12時頃、私達の寝床のそばでパソコンをしていた妹が寝ていた私を起こしました。
哺乳時間でsomaが大きな声で泣き出したらしい。しかも、妹がオシメを交換してくれていました。(レクチャーしといてよかった)
そう。母親の私はsomaの泣き声に気づかず眠り続けていました。
そしてまたその約3時間後・・・
母の声がすると思って目が覚めると、母がtomaを抱っこして側に座っていました。
2階で寝ている母のところまで聞こえるくらいの大きな声で泣いていたらしい。
これまた、わたしは気づかず眠り続けていました・・・。実家でよかった^^;
somatomaのん気な母でごめんね~。
[PR]
by moriemimoriemi | 2008-09-08 16:05 | 双子のこと

規則正しく

退院してどんな生活になるかと思いましたが、病院での生活のおかげか、きっちり3時間ごとにお腹がすいて目覚め、オシメをかえてミルクを飲み、オシメをかえて少し経つとまた眠りにつく二人。同時に泣いても、リズムがわかっているのでこちらも準備ができていて大丈夫。
これからどんな生活リズムに変化していくのかな・・・?写真は(左)toma (右)soma
c0172870_1931406.jpg

ちなみにミルクは1回に60~70cc飲みます。
飲んだ後はしっかりウンチも出ています。
おしゃぶりが大活躍しています。
somaは片側に向いて寝るクセがついていて頭の形が少し変形しかけているので、母に言われ、寝ている時に反対側に向けて寝させるようにタオルを置いています。tomaも若干その傾向にあるので一応同様にしています。
c0172870_19473813.jpg

そして夜中、ちょっとtomaの寝つきが悪かった時、私が仰向けになり胸にtomaをうつ伏せにして寝ました。(カンガルー抱っこ)すぐにぐっすり寝てくれました。そして私もいつの間にかうとうと・・・。
看護師さんが言っていましたが、心臓の音を聞かせると安心するらしいです。
カンガルー抱っこは海外で保育器がないところでとても有効な手段として実施されているらしく、親と赤ちゃんがコミュニケーションを図ることができ、赤ちゃんも安心するから積極的にすると良いそうです。病院では裸と裸でしていたのですが、服を着たままでも効果はあるとのこと。
実際やってみて、本当にすぐに落ち着きました。
しかも親も寝転がれるので休息できます。今日も昼間、somaがすこしグズグズ言っていたけど、私は少し眠くなってカンガルー抱っこをしました。somaもすぐに寝て、私も数十分お昼寝できました。
オススメです。


今日、耳にしたこと。
----------------------------------------------------------------------
(姉)「わー!ほんとに同時に泣いてる~」
----------------------------------------------------------------------
(母)「あなた達の顔を見てたら自分の顔が大きい気がしてくるわ~」
(私の心のひとこと)「お母さんの顔は大きいでしょ」
----------------------------------------------------------------------
(父のひとこと)「見分けがつかないから名札つけといて」
[PR]
by moriemimoriemi | 2008-09-07 19:52 | 双子のこと

いよいよ

今日、いよいよ二人の退院です。
産後、しばらく実家生活をしていましたが、今週火曜日にあった私の産後一ヶ月検診を終え、今日までマンションで過ごしました。
マンションの片付けに・・・と思っていましたが、ここ最近は授乳練習のため朝から昼過ぎまで病院にいて、帰るとぐったりでなかなか進まず、結局、最低限のことしかできずに今日を迎えました。

でも、その間、少しでも今の時間を満喫しようと思い、三夜連続で主人と夜カフェに。

また、おとといは病院面会後、お昼ご飯を食べていなかったこともあり一人で近所のカフェへ。ランチタイムも終わっている時間帯だったので、少し前に飲んでおいしかった季節限定の桃とすもものジュースを飲んで帰ろうと思ったのですが、お腹がすいていたのもあり、誘惑に負けてケーキセットにしてしまいました。(お昼ごはんを食べずにケーキ・・・^^;)
こんな素敵な盛り付けで出てきました。一人だったのが残念。
c0172870_8443966.jpg


そして昨日は、病院面会後、実家に戻る予定にしていたので、朝、両親に「できるだけ早く切り上げて帰ってくるからランチに行こ!12時40分になっても連絡ができなかったらご飯食べておいて!!」と連絡をしていました。
沐浴を看護師さんにお願いして、早めに切り上げ、時計を見ると12時50分。もう遅いかな~と思い、急いで母に電話すると「待ってるから」と言ってくれ、実家近所の韓国料理のお店へ。
季節限定の韓国冷麺セットを食べてきました。
c0172870_8501112.jpg


さて、今日から本格的に新生活のスタートです。
どんな生活になるのかな。
c0172870_8562226.jpg

[PR]
by moriemimoriemi | 2008-09-06 08:56 | 双子のこと

妊婦?

インターネットでしか購入できないと思っていた、小さく産まれた赤ちゃん用の紙おむつが、岡山市内の赤ちゃん用品のお店で売られているという情報を同じマンションの双子ママから聞き、行ってきました。
私と主人が、おむつの前でどれくらいの量を購入しようか?と悩んでいたら、近くにいたお店のレジ担当の人が「あの~、病院からお子さんが小さめだと言われましたか?」と聞いて来られました。「はい」と応え、ひとまず支払いを済ませました。
「なんであんな質問をされたんだろう?」と主人と話しつつ、今後、ちょくちょく買い物に来ることになるだろうと、会員カードを作った後、別のコーナーへ。

おしり拭きや病院で着せてもらっているようなパイル地で日本製の肌着が欲しくて購入したのですが、その後のレジで作ったばかりの会員カードを提示すると「今、肌着の割引券があるはずなんですがお持ちですか?」と聞かれ、カードを作った時にいただいたいろいろな広告類をお店の人に見てもらって探したのですが見つからず。
「妊婦会員さんだとあるはずなんだけど」と店員さん同士で話している声が聞こえたのですが、私もよく理解していなかったので黙って見守っていると別の店員さんが「割引券が入っていないのでインフォメーションで確認してきますね」と言ってインフォメーションへ向かい、レジの店員さんは「割引券があるはずだから10%引きで会計させてもらいますね」と肌着を割引してくれました。支払いを済ませ「少しこのままお待ちいただけますか?」と言われて待っていると・・・
インフォメーションからレジへ電話が鳴った。
レジの店員さんが「いやいや、妊婦会員さんよ!」と言った後、
私に「お客様失礼ですがお名前を教えていただけますか?」と聞いた後、一度電話を切り、再度電話が鳴りました。
レジの店員さんが「あら、そうなんですか」と電話口で言った後、
今度は私に「お子さんはもうお生まれになられているんですか?」と聞いてこられたので「はい」と応えると・・・
「妊娠中の会員さんにだけの割引サービスだったんですが、もうレジを済ませてしまったのでこのまま割引させていただきます。お待たせして申し訳ございませんでした」と・・・。

ショック。
でも、どさくさに紛れて割引してもらってしまいました。
確かに、まだ体型が戻りきっていないので産前に着ていたワンピースとレギンスを着て紛らわしい格好をしていたし、子供も連れず主人とふたりでしかも50サイズの肌着を購入したので産前だと間違えるのも無理ないと思うのですが。
そこでようやくおしめを購入した時の店員さんの質問が理解できました。私たち夫婦が通常の新生児用のおしめと間違えて購入しようとしていると思われたに違いありません。私も主人も納得。


****************************************************
c0172870_5552948.jpg

先日、学生時代の先輩から「大きいけど袖を折ったりして長く着れるよ~」とお祝いでいただいた90サイズのパーカー。
もうすぐ3歳になる甥っこに「試着室ごっこしよ~」と言って試着てもらいました。
ぴったりサイズで、しかも甥っこも気に入ってました。姉も「可愛いな~。hiroにも同じの買おうかな~」と言ってました。

[PR]
by moriemimoriemi | 2008-09-01 06:01 | 私のこと