双子のsomatomaと妹Shimaの記録


by moriemimoriemi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

そろそろ準備を・・・

今日、いつものように病院へ面会に行き、NICUへ続く廊下を歩いていると・・・
「ふぎゃーーーーーーふぎゃーーーーー」聞きなれた泣き声。
中へ入ると、看護師さんがsomaを抱いてやってきました。泣いていない。
tomaも目の前で静かにミルク待ちしてるし・・・???
somaを抱いていた看護師さんが「今somaくんお風呂に入ってきました~」と言ったので、「もしかしてさっき大泣きしていませんでした?」と聞くと「してましたよ~」。やっぱり。
somaの泣き声でした。すごい音量で泣けるようになりました。
これはその直後の写真。すました顔をしていますが、数分前まで全身真っ赤にして大泣きしていたはず。
c0172870_2274274.jpg


着々と退院の日が迫っているらしく、今日は直接授乳の練習をすることになりました。午前中、tomaは既に瓶哺乳を終えてしまったのでsomaだけ練習。体が小さいということで哺乳瓶では一番やわらかい口で飲ませてもらっていたのでなかなか吸い付くのが難しく、飲めたのはわずか。特に用事もなかったので、今日は午後も授乳練習をすることにしました。
午後はtomaをお風呂に入れ、ふたりとも直接授乳の練習。
somaはわずかながら飲めましたが、ふたりともなかなか口を上手にあけられず、しまいにはこの口(写真はtoma)。
c0172870_228151.jpg

なぜか産まれたばかりの頃から、ふたりともよく、このおちょぼ口をします。可愛いんだけど時々変顔になります。
「今日ははじめてだから戸惑ったのかもね」と、看護師さんと納得しながら明日からまた練習をすることにしました。
ちなみに兄弟して早起きらしく、朝は部屋の中で1番、2番にミルクを欲しがって泣き出すそうです。なので「お母さんが授乳するなら、明日からもう少し早く来てもらったほうがいいかも」と看護師さんに言われました。

そろそろ、本題。
今日、看護師さんに「お母さん、そろそろ退院準備できてますか?」と聞かれました。
案の定「まだです・・・」と答える私。
どうやらsomaの体重が2100グラムに到達。目の検査も異常なしで、明日のMRI検査で何もなければ来週退院になりそうだとのこと。
来週火曜日に予定の私の1ヶ月検診日を過ぎていろいろ準備しようとしていたのですが、その日がちょうど37週に突入する日です。もしかするとその日に退院の可能性大。
tomaは若干体重が足りないので1~2週間somaより退院が遅くなるようなのですが・・・(同時退院はできないみたい)。

とりあえず明日から本格的に準備開始です。
[PR]
by moriemimoriemi | 2008-08-28 22:13 | 双子のこと