双子のsomatomaと妹Shimaの記録


by moriemimoriemi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

家族4人で過ごす

昨日も朝から夕方近くまでずっと息子たちの病院にいました。
昨日は土曜日で主人も休みだったのでひとつの部屋を借りて家族4人で過ごさせてもらいました。
なぜかというと、息子たちの退院が近づいているので、帰宅後の練習ということで看護師さんが図ってくださいました。

私は毎日通って育児練習をさせてもらってだいぶ慣れてきたけれど、主人は抱くのもミルクを飲ませるのもぎこちない感じだし、オムツ交換もなかなか手がでない。
二人とも同時にぐずぐず泣いている時、あれこれやって欲しくて主人に対して内心「ん~(>_<;)」という気持ちになってしまったけど「やっぱり二人大変だな~」と繰り返し言いながら、グズる二人を目の前にし冷静に観察をしていた主人を見て「一人でイライラしてても意味ないな」と思い、逆に「これから4人で楽しく過ごしていかなくては」と思うことができました。・・・と言いつつもこれから何度もイライラしたりやるせない気持ちになることがあるんだろうな。そんな時、一呼吸おいて、自分の気持ちばかりが先行しないようにしたいな~。

そんなこんなで今日も一日があっという間に過ぎてしまったけど、帰りに映画を観に行きました。

ちなみに、昨日とまた状況が変わり、tomaも来週火曜日の最終検査で異常がなければ退院できるとのこと。結局、水曜日以降、二人揃って退院することになりました。
退院日は希望を聞いてもらえるということで、土曜日に退院させてもらうようにお願いしようと思っています。
[PR]
by moriemimoriemi | 2008-08-31 01:35 | 双子のこと

並べてみました

昨日、おとといと、朝から夕方まで病院にいました。
特に昨日はひとつの部屋を借りて、ずっと3人でいました。

看護師さんをはじめとした病院のスタッフの方々から、ふたりは顔がそっくりと言われます。でも、ふたり並べた写真がなかなか撮影できないので、写真を並べてみました。
よく見ればまだ肉付きが違うので(特にsomaくんはここ数日でほっぺに肉がついてきたので)わかるかな~?あと、somaくんの方が若干髪の毛が長い(?)多い(?)です。
c0172870_8162282.jpg
c0172870_8163326.jpg
c0172870_8164194.jpg

ちなみに、産まれた頃から寝るときsomaはよく口が開いています。tomaは口によく力が入っています。

毎日担当看護師さんが代わるのですが、昨日の担当看護師さんは、自分自身も一卵性の双子だと言っていました。私が「実物を見ると見分けがつくけど、時々、家に帰って写真を見るとどっちだったかわからないことがある」と言うとひとつアドバイスをくれました。
「写真を撮るとき、左右のポジションを決めておくといいですよ」と。
なるほど~。

ちなみに、昨日、主治医の先生からお話があって、tomaもsomaの後1週間も経たないうちに退院できそうだとのことでした~☆
[PR]
by moriemimoriemi | 2008-08-30 08:21 | 双子のこと

そろそろ準備を・・・

今日、いつものように病院へ面会に行き、NICUへ続く廊下を歩いていると・・・
「ふぎゃーーーーーーふぎゃーーーーー」聞きなれた泣き声。
中へ入ると、看護師さんがsomaを抱いてやってきました。泣いていない。
tomaも目の前で静かにミルク待ちしてるし・・・???
somaを抱いていた看護師さんが「今somaくんお風呂に入ってきました~」と言ったので、「もしかしてさっき大泣きしていませんでした?」と聞くと「してましたよ~」。やっぱり。
somaの泣き声でした。すごい音量で泣けるようになりました。
これはその直後の写真。すました顔をしていますが、数分前まで全身真っ赤にして大泣きしていたはず。
c0172870_2274274.jpg


着々と退院の日が迫っているらしく、今日は直接授乳の練習をすることになりました。午前中、tomaは既に瓶哺乳を終えてしまったのでsomaだけ練習。体が小さいということで哺乳瓶では一番やわらかい口で飲ませてもらっていたのでなかなか吸い付くのが難しく、飲めたのはわずか。特に用事もなかったので、今日は午後も授乳練習をすることにしました。
午後はtomaをお風呂に入れ、ふたりとも直接授乳の練習。
somaはわずかながら飲めましたが、ふたりともなかなか口を上手にあけられず、しまいにはこの口(写真はtoma)。
c0172870_228151.jpg

なぜか産まれたばかりの頃から、ふたりともよく、このおちょぼ口をします。可愛いんだけど時々変顔になります。
「今日ははじめてだから戸惑ったのかもね」と、看護師さんと納得しながら明日からまた練習をすることにしました。
ちなみに兄弟して早起きらしく、朝は部屋の中で1番、2番にミルクを欲しがって泣き出すそうです。なので「お母さんが授乳するなら、明日からもう少し早く来てもらったほうがいいかも」と看護師さんに言われました。

そろそろ、本題。
今日、看護師さんに「お母さん、そろそろ退院準備できてますか?」と聞かれました。
案の定「まだです・・・」と答える私。
どうやらsomaの体重が2100グラムに到達。目の検査も異常なしで、明日のMRI検査で何もなければ来週退院になりそうだとのこと。
来週火曜日に予定の私の1ヶ月検診日を過ぎていろいろ準備しようとしていたのですが、その日がちょうど37週に突入する日です。もしかするとその日に退院の可能性大。
tomaは若干体重が足りないので1~2週間somaより退院が遅くなるようなのですが・・・(同時退院はできないみたい)。

とりあえず明日から本格的に準備開始です。
[PR]
by moriemimoriemi | 2008-08-28 22:13 | 双子のこと

修正週数36週目

昨日から修正週数36週に突入。

昨日はいつもと同じくらいの時間(AM10時頃)に面会へ行ったけどふたりともミルクが終わっていました。なぜなら、部屋の中でtomaが一番にお腹がすいて泣き出し、二番目にsomaが泣き出したらしいのです。この兄弟、自己主張が強いのでしょうか??

さて、お腹もいっぱいになり、すました顔をしてしばらく目がぱっちりあいていたsomaですが・・・
c0172870_19414622.jpg

う○ちをしていたのでオシメを交換していると「ぶりぶりぶりっ」
ユルユルのう○ちをひっかけられました。
今日はちょっと肌寒かったので長袖のカーデガンを着ていた私。袖に黄色い水玉模様ができました。これからしょっちゅうこんなことがあるんだろうな・・・
(夜まで気づかなかったのですが、カーデガン以外にも服についていました・・・)

tomaは終始眠ったままで一瞬しか目をあける姿を見ることが出来ませんでした。
そしてまた検査でひっかかったらしく、前日で終了だと思っていた黄疸の光線治療を今日も受けていました。
c0172870_19421338.jpg

でも、somaと同様、今日からミルク前のオイルの注入がなくなり、管が外れました。
ふたりともミルクを上手に口で飲めるようにもなったみたい。
もう少ししたら直接母乳の練習がはじめられるのかな??

毎日見ているのに、ふたりとも着々と肉付きが良くなっているのが目に見てわかります。
毎日変化が見られて嬉しい反面、こんな時期もあっという間に過ぎ去って、懐かしいと思う日が来るんだろうと思うとちょっと寂しい気もするな。
[PR]
by moriemimoriemi | 2008-08-27 19:43 | 双子のこと

順調

今日も沐浴。
沐浴の日は体重測定の日。
soma2048グラム。toma1850グラム。
somaは2000グラム超えました!!
明日から修正週数36週。
退院の目安は修正週数37週以降、体重2100グラム以上。
予定の9月末よりも早めに退院できるかも。

今日は、somaのミルクの管がとれました。
c0172870_23355153.jpg

ふたりとも40ccの母乳を哺乳瓶で飲めるようになったのですが、エネルギーとなるらしいオイルを管でもらっていて、そのオイルがsomaは今日から無くなりました。tomaは体が小さいからかな?まだはずれていません。
c0172870_23253548.jpg


tomaはおとといで、黄疸の光線治療が終了しました。
看護師さん曰く、黄疸の光線治療は日焼けサロンに入るようなものだそう。

おととい、大学時代の友人達がsomaとtomaのお祝いにケーキをくれました。
c0172870_2333433.jpg

オシメでできた3段ケーキ♪はじめて見ました。ステキ!!でも使うのもったいない~
それからいつもhandmadeしてくれるyukoちんはタオル地とガーゼ地のリバーシブルスタイも!ワンポイントがかわいかったです。
みんなありがとう☆
[PR]
by moriemimoriemi | 2008-08-25 23:37 | 双子のこと

沐浴

今日は沐浴の日でした。
今までは看護師さんに入れてもらっていましたが、今日は初のママによる沐浴でした。
まずはtomaから。
tomaは少しだけ泣いたものの気持ちよさそうに入ってくれました。
入浴前には体重測定があるのですが・・・1734グラム。なんと3日まえから約100グラム増!
c0172870_22351186.jpg

入浴後は落ち着いて、ほげーっとした顔をしていました。

続いてsoma。somaは終始ほとんど「フギャー!!フギャー!!」全身真っ赤にしてわめいていました。お構いなしにママは石鹸をつけて洗いつつ、笑いながら横にいてくれた看護師さんに「すごい泣いてますけど、大丈夫ですか?」と聞くと・・・「ママが落ち着いているので問題ありません」との回答。
そぉいえば、全然落ち着いていました。むしろ、大きな声で泣きわめいて意思表示ができるようになったことが嬉しくて笑っていました。
お風呂では泣いていたsomaも、お風呂が終わると落ち着いていた様子。
toma同様、ほげーっとしていました。
そして・・・ご覧のとおり指しゃぶりまで。
c0172870_22425564.jpg

ちなみに体重1914グラム。こっちも3日前から約100グラム増です。
[PR]
by moriemimoriemi | 2008-08-20 22:44 | 双子のこと

保育器から出た

昨日(8/19)、二人が保育器からコットに移動することができました。
でも、まだ自分自身で体温調節が難しく、タオルとブランケットにしっかり包まれて眠っています。
昨日は主人がお盆休みとしてお休みをとっていたので、二人で面会に行きました。
朝、面会に行った時、ちょうど保育器から出られたところでした。
抱っこをさせてもらい、二人並んで写真をパチリ。まだ体重差200グラムで大きさや肉付きが若干違うけど、やっぱり似ている。

そして、昼近くなり病院を離れ、市役所や保健所に二人に関する必要な書類を提出に行き、昼食。
産後まだあまり外にでていない私に主人は気遣いながらも、ちょっとデート気分で車でふらりとし、洋服も買ってもらいお茶もしました。
車の中で主人は「自分自身が仕事中心になっている。でも今は子供が一番。仕事が二番。」私のことはその次らしく「ごめんね」と言われました。
「いいよ」とすかさず言う私。そのことは彼をみているとわかるけど、改めて口に出して言ってくれて逆にうれしかった。気にかけてくれてるんだなって思ったから。

夕方、もう一度病院へ行くと、看護師さんから「お母さん、実はsomaくんが・・・」とすぐさま声をかけれられ、朝と居場所が変わっていたこともあり一瞬何があったのかと思ったのですが、MRSAという菌が鼻に付着していたことが3日前におこなった検査でわかり、感染対策のため場所を移動しているとのこと。
しばらくして外来を終えた主治医がわざわざ説明をしてくださったのですが、要はsomaくらいの大きさまで成長するとsoma自身にこの菌による影響が起こる可能性は極めて低いのだが、同じ部屋にいる体重が1キロに満たないような他の赤ちゃん達への感染を防ぐために位置を移動し、看護師さんたちもsomaと接するときはエプロンをするなどの対策を施すということでした。先生の説明を聞くまで主人はかなり心配していましたが、説明を聞くと安心していました。もちろん私も。
そして、この説明を主人と一緒に聞けてよかった。私ひとりで聞いてそれを報告すると、うまく伝わらず怒られていたに違いない。
[PR]
by moriemimoriemi | 2008-08-20 03:13 | 双子のこと

記録 8月6日(水)

6時半頃血圧測定。
まだ高めだけど、薬を飲んだりするほどではないとのこと。

7時半頃 搾乳。40cc弱。
10時半頃 搾乳。40cc弱。その後、母乳マッサージをしてもらう。

2人に面会。tomaの鼻から酸素の管が外れていた!保育器の中へ酸素を送る方法に切り替わったとのこと。2人とも熟睡してほとんど動かなかった。

同じマンションのお友達家族が面会に来てくれた。
友達が帰った後、早速、主人にメールでtomaのことを報告。

昼食後、シャワー。
14時から、8月4日に普通分娩で女の子の双子を出産したママと一緒に助産師さんから赤ちゃんのことについて指導をしてもらった。
14時半 搾乳。40cc。
少し横になっていると、母と妹が来てくれた。その直後、myanも。
途中、主治医が様子を聞きに来てくれた。特に問題なし。
17時過ぎにmyanが帰る。その後、少しして母と妹も帰る。

夕食は国際ホテルのレストランの食事。彩り野菜のグリル。
18時頃 搾乳。50cc。

少し横になって休んでいると、義兄家族と義姉親子が来てくれた。ビデオカメラの映像や写真を見せながら出産時のことやsomaとtomaのことを説明。19時半頃帰る。

主人が来るまでしばらく横になって休息。
途中、血圧測定。上143 下98 やっぱりまだ高めだけど心配するほどではないとのこと。

22時前、搾乳。70cc。搾乳が終わって少しして、主人が来てくれた。主人が夕食を食べ終えるのを待って2人のところへ行った。
絞ったばかりの母乳を看護師さんに渡すと、tomaの方ではすぐに母乳を温めてくれ、おしめを交換した後に母乳を与えてくれた。ミルクの量が20ccに増えていた。お腹がすいてちょっと泣いたり、少し目を開けてくれたりした。看護師さんの話によると黄疸の光線治療を今日と明日、少ししているとのこと。

somaも、昼に行った時にはまだついていた鼻の酸素がとれていた。体温計がささっていたけど、酸素チューブがとれたのでもう少ししたらGCUに移れるかもしれないとのことで一安心。やっぱりsomaの方が少し体が大きいからか、しっかりした顔つきに見えた。チューブが外れた顔を見ると、somaもtomaも似ている。目はくっきり二重みたい。鼻は少し上向き。やっぱり口元はパパ似かな?

2人とも落ち着いて眠っていたので、部屋に戻り、主人は帰って行った。主人は疲れている様子だったけど、2人を見て少し元気になったみたい!

就寝…
3時半 搾乳。85cc。
[PR]
by moriemimoriemi | 2008-08-06 00:00 | 双子のこと

記録 8月5日(火)

起床して7時過ぎ頃から搾乳。この時、50cc弱で思わず主人に写メ。主人は出生届を提出しに行ってくれたのでそれどころじゃなかったかな?でも、2人に2回分ずつの量。
血圧測定はやっぱり少し高めだったけど大丈夫な範囲とのこと。
その後朝食。朝食後、便が出そうだったけど出ず。
11時頃 搾乳 20cc
13時過ぎ 姉家族が来てくれた。

13時半 おっぱいマッサージをしてもらう。
その後NICUとGCUの2人に会いに行こうとしたけどちょうど回診がはじまるとのことだったので、私はシャワーをする事に。産後はじめてのシャワーだったので椅子のある分娩室の方のシャワー室にしてもらった。サッパリして部屋に戻るとちょうどおやつの時間。おやつを食べ終わったところで両親が来てくれた。おやつを食べたのに、差し入れのアイスクリームを食べた。
両親が帰った後、便が出た。
産後、電動ベッドを使わせてもらっていたけど、他の方に使いたいので交換してほしいと看護師さんに言われ、体も大丈夫そうなので交換してもらった。
17時過ぎからNICU、GCUに行く。


soma
今日のお昼にミルク15ccから20ccに増えたらしい。
チラッと目が開いたけど写真が撮れなかった。二重みたい。よく泣くらしい。明日体重測定みたい。


toma
今日体重測定で1466グラム。
ミルクは16ccに増えたみたい。
今日は仰向けになってた。こっちもチラッと目が開いたけど写真撮れなかった。


somaがよく泣くのは、やっぱり鼻に呼吸器をつけてるからみたい。tomaも酸素の管が鼻についてるけどsomaのやつほど圧がかかってないから落ち着いてるのかもと看護師さんが教えてくれた。

夕食後、搾乳。少し時間があいたのと、マッサージをしてもらった効果もあり、なんと80cc!
20時半頃、主治医(執刀医)が来られてお話。経過は順調とのこと。血圧はまだ高めだけど薬を飲むほどでもないらしく、もとの血圧に戻るまでに1~3ヶ月くらいかかるらしい。尿の蛋白も同様。
抜糸は明後日(7日)。
先生が退室されて少し経って、主人が到着。昼間のことや書類のことなどを話し、子供達のところへ行った。
2人とも落ち着いていた。tomaは少し目を開いてくれました。
病室へ戻り、主人は帰る準備。私は搾乳の時間帯。主人は帰る前に搾乳器を使って搾乳する所を少し見て帰っていった。この時は50cc。
そして就寝。
夜中、1時と4時半に搾乳。どちらも40ccくらい絞れた。
[PR]
by moriemimoriemi | 2008-08-05 00:00 | 双子のこと

記録 8月4日(月)

朝食前に搾乳していると看護師さんが血圧を計りに来られ、手伝ってくれた。だいたい13cc。2人分ないな…でも、おっぱいが良い状態みたいで、昼頃から搾乳器を使ってみたらいいかもと言ってくれた。
血圧はちょっと高めだけど大丈夫な範囲とのこと。

朝から普通の産後食になる。まだ、食べている途中に疲れて休み休み食事をとる。
母子手帳と印鑑が必要なのに持参していなかったので、また明日出生届を出しに行くと主人から連絡。
だいぶ動けるようになったので、午前中は休憩しつつ自分で荷物の整理をしたり、久々に念入りに洗顔をしたりもした。
11時頃、手で搾乳。やっぱり13ccくらい。
産婦人科医の回診があり、お腹の状態を診てくれた。簡単な診察だったけど問題なかった様子。
しばらく経って、助産師さんに洗髪をしてもらってサッパリしたあと昼食。まだ、食べている途中に疲れて休み休み食事をとる。
しばらく休憩していると助産師さんがNICUへ誘ってくれた。助産師さんとNICUへ。自分で歩いて行った。2人とも管でミルクをもらっている最中。tomaは昨日よりも様態が良くなったらしく、NICUからGCUに移動していた。落ち着いてよく眠っていた様子。somaはまだNICUにいたけどtomaがいた位置へ移動していた。somaはおしゃぶり代わりに口にほ乳瓶の先を加えさせてもらって落ち着いていた様子。
部屋に戻り、少し休憩していると両親、姉、甥が来てくれた。
みんなが帰り、16時頃、清式用タオルをもらい清式。その後、助産師さんに電動搾乳器の使い方を教えていただき挑戦。やっぱり15ccくらい。
そうこうしていると夕食の時間。(苦手な)白米が主食で、白米は半分残したけどおかずは完食。
しばらく休憩してボーっとしていると19時半頃、執刀医が来られ、様子を聞いてくれた。血圧は若干高めだけど大丈夫。おならも出たし、妊娠中の便秘もなかったので明日まで便通を待ってみましょうとのこと。

20時頃、主人が来てくれた。売店に寄ったついでにふりかけを買ってきてもらった。これで明日から白米も食べられそう。
書類関係のこととかを少し話したあと一緒にNICUへ行く。
somaは激しく泣き、たくさん動いてくれた。tomaは終始落ち着いて眠っていた様子。まだまだ2人とも小さいけど頑張っていた。昨日までは私自身も体力的にゆっくり2人を見ることができなかったけど、しっかり見てあげることができた。帰り際、看護師さんにインスタントカメラを預けて帰った。その後、主人が「やっぱり自分の子は可愛いな~」と言ってくれた。嬉しかったと同時に私よりも親という自覚がでてきてるんだな~と思った。
主人が帰った後、就寝前に搾乳。やっぱり15cc程度。
就寝…
夜中3時頃に目が覚め、搾乳。この時も15cc程度。
[PR]
by moriemimoriemi | 2008-08-04 00:00 | 双子のこと